・3つ並んだ図の場合は左と中の図あるいは中と右の図を両眼融合させて見ることができます。たくさん並んだ図の場合は隣合った図を合わせてください。このようなフリーフューズはできない人が多いですが、練習がモノを言います。それでもできない人もいますが、知能・学力等とは一切関係ありません。

2011年2月3日より



「フレーザー錯視のステレオグラム」

中央が出っ張って見えるか、引っこんで見える。

Copyright Akiyoshi Kitaoka 2017 (January 15)


メモ 「微分両眼立体視方式(安藤)と DFD display(陶山・大塚)」

https://www.facebook.com/akiyoshi.kitaoka/posts/10207275113210877

Suyama, S., Ohtsuka, S., Takada, H., Uehira, K., Sakai, S. (2004). Apparent 3-D image perceived from luminance-modulated two 2-D images displayed at different depths. Vision Research, 44, 785–793.

<July 3, 2016>

株式会社アートアンドクラフトの岩井忠雄氏によるDFDの再発見とすぐれたデモの制作あり(製品化?)。2016年6月に相談を受け、7月にその原理はDFDであることを突きとめて連絡。

<July 21, 2016>




「壁紙錯視説明用にも使えるオートステレオグラム 2014」

隣同士両眼融合すると、列は異なる奥行き面に見える。

Copyright Akiyoshi Kitaoka 2014 (January 15)



「壁紙錯視説明用にも使えるオートステレオグラム 2014 その2」

隣同士両眼融合すると、列は異なる奥行き面に見える。

Copyright Akiyoshi Kitaoka 2014 (January 15)


「反転斜塔錯視・S3D版」

いずれの列も上下同じであるが、列隣同士両眼融合すると「筒」の奥行き方向が決まる。右上方向が奥方向に見える時、その方向に開いて見える。左下方向が奥方向に見える時、その方向に開いて見える。

Copyright Akiyoshi Kitaoka 2012 (March 11)

斜塔錯視作品のページ


「楕円の錯視・3D」

上下の楕円はほぼ合同であるが、下の方が細長く見える。両眼融合してみるとその差は顕著となる。

Copyright Akiyoshi Kitaoka 2012 (March 11)


「『原島博講演会「いい顔になろう」』@東京女子大学」

Copyright Akiyoshi.Kitaoka 2011 (October 30)













「丸い窓から連結された隣の貨車を見ているところ」

(交差法でご覧下さい)

円内が少し奥に見えて動いて見える。

Copyright Akiyoshi.Kitaoka 2011 (October 22)


「ICP2016第1回組織委員会@日本大学」

Copyright Akiyoshi.Kitaoka 2011 (September 20)


「ICP2016第1回組織委員会@日本大学 2」

Copyright Akiyoshi.Kitaoka 2011 (September 20)


「新幹線から時間差ステレオ撮影で見た雲」

Copyright Akiyoshi.Kitaoka 2011 (September 20)


「京都市営地下鉄烏丸線」

Copyright Akiyoshi.Kitaoka 2011 (January 22)


「京都市北部の雪の朝」

Copyright Akiyoshi.Kitaoka 2011 (January 22)


「ティーカップ」

Copyright Akiyoshi.Kitaoka 2011 (January 29)


「新幹線から時間差ステレオ撮影した富士山」

Copyright Akiyoshi.Kitaoka 2011 (February 5)


「敬学館地階の廊下」

Copyright Akiyoshi.Kitaoka 2011 (February 2)


「立命館大学大阪キャンパスでの講演」

Copyright Akiyoshi.Kitaoka 2011 (February 5)


「立命館大学大阪キャンパスの看板」

Copyright Akiyoshi.Kitaoka 2011 (February 5)


ステレオグラム4

ステレオグラム3

ステレオグラム2

ステレオグラム1


トップページ