補完

2009年7月9日より


「雲海」

雲海があるように見える。低コントラストによる視覚的ファントム。

Copyright Akiyoshi Kitaoka 2016 (July 20)


「錯視的な黄色の格子」

格子は白なのだが(交点に灰色のドットあり)黄色に見える。

Copyright Akiyoshi Kitaoka 2016 (April 2)


「錯視的な黄色の格子 2」

格子は灰色なのだが(交点に白のドットあり)、黄色がかって見える。

Copyright Akiyoshi Kitaoka 2016 (April 2)


「北岡」

北岡が見えるかも。

Copyright Akiyoshi Kitaoka 2015 (October 10)


「わかりにくい北岡」

北岡が見えるかも。

Copyright Akiyoshi Kitaoka 2015 (October 11)

ぼかせばわかる。



「赤い光線」

黒いドットの中に赤いものが光って見えるとともに、斜め方向に光線を発するように見える。

Copyright Akiyoshi Kitaoka 2014 (January 24)



「マッハバンドフラワー」

マッハの帯の視覚的補完を見ることができる。

Copyright Akiyoshi Kitaoka 2011 (May 30)



「トマト」

トマトから目を離して中央の星印などを見つめていると、トマトの「鮮度」が急速に低下して見える。ついでに、黒い円が角ばって見えるようになるが、これは伊藤の錯視(Ito, 2007)である。

Copyright Akiyoshi Kitaoka 2011 (January 21)

Ito H, 2007, "Perceptual transformation of a circle and its afterimage" Perception 36 ECVP Abstract Supplement



「あ゛っ」

「爆発目」の中の黄色く見えるところは物理的には周囲と同じ白色である。

Copyright Akiyoshi Kitaoka 2011 (January 10)



「ネオン蛇」

左上の背景は白であるが黄色っぽく見え、右下の背景は黒であるが青っぽく見える。

Copyright Akiyoshi Kitaoka 2010 (November 10)



「スペクトル色拡散」

線の背景は白であるが、色づいて見える。

Copyright Akiyoshi Kitaoka 2010 (July 23)



「夜のスペクトル色拡散」

線の背景は黒であるが、色づいて見える。

Copyright Akiyoshi Kitaoka 2010 (July 23)



「アモーダル補完・三種盛り」)

(A)上下合わせて胴長の子供に見えることがある。(B)子供に足がないとは思わない。(C)子供が1人隠れているような気がする。

Copyright Akiyoshi Kitaoka 2009 (July 9)

References

Kanizsa, G. (1980) Grammatica del vedere. Saggi su percezione e gestalt. Bologna: Societá editrice il Milino.


視覚的補完の作品


トップページ