2006年9月25日開設

警告: このページは本物の動画のページなので、長時間見続けないようにして下さい。ポケモン効果のようなフリッカー刺激は当然避けていますが、未知の危険要因もあるかもしれません。転載厳禁。


「わかりにくいリバースファイの運動残効」

運動残効は時計回り。

Copyright Akiyoshi Kitaoka 2021 (March 2)


「運動残効の順応刺激・残効は拡大」

Copyright Akiyoshi Kitaoka 2021 (February 27)


「運動残効の順応刺激・残効は縮小」

Copyright Akiyoshi Kitaoka 2021 (February 27)






Copyright Akiyoshi Kitaoka 2021 (February 27)


Copyright Akiyoshi Kitaoka 2021 (February 27)











「リバースファイ(Anstis)に誘導された『positiveな』運動残効」

Copyright Akiyoshi Kitaoka 2020 (September 10)

cf.

Nishida, S. & Sato, T. (1992). Positive motion after-effect induced by bandpass-filtered random-dot kinematograms. Vision Research, 32(9), 1635-1646.




「運動残効の順応刺激・残効は拡大」

Copyright Akiyoshi Kitaoka 2020 (April 21)







「運動残効の順応刺激・回転」

Copyright Akiyoshi Kitaoka 2020 (April 21)







「運動残効の順応刺激・平行運動」

Copyright Akiyoshi Kitaoka 2020 (April 24)






「リバースファイの運動残効のデモ」

左の動画では、同心円パターンが収縮して見えるが、同心円そのものは動いていない。この錯視的動きの運動残効を、右の静止画像(モナリザとシェークスピアの合成)で確認できる(顔が大きくなるように見える)。

Copyright Akiyoshi Kitaoka 2020 (April 4)


「視野の波打ち・誘導図形が大きいバージョン」

この動画の真ん中をしばらく見て、別のところに目を移すと、視野が波打って見える。この動画は下記の図形を回転させたものであるから、下記の図形を印刷して切り取って、真ん中に棒を通して回しても同じ効果が得られる。リング部分が図となって(手前に見えるオブジェクトとなって)手前に近寄ってくるように見える場合と、リング部分は地となって、図となった内側と外側が奥に遠ざかるように見える場合とか交替する。

Copyright Akiyoshi Kitaoka 2006 (September 25)
May 11, 2012 改変


「ムンクの叫び発見される」

YAHOO JAPAN ニュース

この動画の真ん中をしばらく見て、別のところに目を移すと、視野がぐにゃぐにゃに見える。

Copyright Akiyoshi Kitaoka 2006 (September 29)


「視野の波打ち」

この動画の真ん中をしばらく見て、別のところに目を移すと、視野が波打って見える。この動画は下記の図形を回転させたものであるから、下記の図形を印刷して切り取って、真ん中に棒を通して回しても同じ効果が得られる。 下記の図形の高解像度ファイルはこちら(PDF, 1.5MB)

Copyright Akiyoshi Kitaoka 2006 (September 25)


運動残効作品1


トップページ