グランフロント大阪 The Lab. の立命館大学スペースにおける展示内容の提案と実際の展示(2021年7月~9月)

2021年5月25日より

画像をクリックすると、高解像度ファイルがダウンロードできます。


2021年8月31日撮影





「蛇の回転」
(2015年版)

円盤が回転して見える。

Copyright Akiyoshi Kitaoka 2003, 2015 (February 2)


「蛇の回転」を京友禅の鷲野染工場(京都市)が染めた作品(2015年)
http://www.psy.ritsumei.ac.jp/~akitaoka/kyoyuzen.html


「ローラー」

何もしなくてもローラーが回転しているように見える。

Copyright Akiyoshi Kitaoka 2004 (April 20, 2004)



「ガンガゼ(ピンク)」

ガクガクして見える。

Copyright Akiyoshi Kitaoka 2013 (November 19)


「サクラソウの畑」

背景の市松模様はすべて正方形だが、波打って見える。

Copyright Akiyoshi Kitaoka 2002



「エンボスドリフト錯視」

内側の領域が動いて見える。

Copyright Akiyoshi Kitaoka 2016 (February 15)


「ブラックホール」

黒い領域が拡大して見える。(藤原の錯視)

Copyright Akiyoshi Kitaoka 2020 (January 23)


「赤く見えるいちご」

赤いイチゴが見えるが、すべての画素はシアン色(水色)の色相(一部灰色)である。

Copyright Akiyoshi Kitaoka 2017 (March 7)


「目の色の恒常性錯視 2019」

上列は、左から目の色は、赤、青、水色、下列は、左から緑、黄色に見えるが、下列右の目とほぼ同じ灰色である。。

Copyright Akiyoshi Kitaoka 2019 (August 21)


「渦巻き錯黄」

青と黒と白の画素でできた画像であるが、黄色の渦巻きが知覚される。

Copyright Akiyoshi Kitaoka 2018 (February 3)


「光療法」

光って見える。

Copyright Akiyoshi Kitaoka 2018 (June 20)


(下記は錯視デモというより、新型の並置混色のデモ)


「鮮やかなモナリザ」

すべての画素の色は鮮やかな色。赤、緑、青、シアン、マゼンタ、イエローとそれらの中間の色ででてきている。

Copyright Akiyoshi Kitaoka 2021 (May 102)


(下記は錯視デモというより、新型の並置混色の説明デモ)


「並置混色三種盛り」

左から、RGB加法混色、RGBCMY混色、CMY減法混色。色で言えば、左の画像は、赤から黒、緑から黒、青から黒の色を使った並置混色。中間の画像は、赤からマゼンタ、緑からイエロー、青からシアンの色を使った並置混色。右の画像は、シアンから白、マゼンタから白、イエローから白の色を使った並置混色である。

Copyright Akiyoshi Kitaoka 2021 (May 12)


(新型の並置混色を用いた錯視作品)

「RGBで白と黒」

左の絵の髪と服は白く見え、右の絵では黒く見えるが、同じRGB(赤・緑・青)の縞模様である。

Copyright Akiyoshi Kitaoka 2021 (May 10)


(新型の並置混色を用いた錯視作品)

「CMYで白と黒」

左の絵の髪と服は白く見え、右の絵では黒く見えるが、同じCMY(シアン・マゼンタ・イエロー)の縞模様である。

Copyright Akiyoshi Kitaoka 2021 (May 10)


(ディスプレーで展示するなら)

「円の動き」

黒い円は静止しているが、動いて見える。

Copyright Akiyoshi Kitaoka 2020 (May 30)


(ディスプレーで展示するなら)

「扉を開けたまま走る電車」

停車中の電車が右に走行するように見える。

Copyright Akiyoshi Kitaoka 2021 (February 9)


(ディスプレーで展示するなら)

「知覚速度自由自在」

sojiji-IMG_0030.mp4

走行中の電車の前方を動画で撮影した場合、望遠だとゆっくり走行しているように見え、広角だと速く走行しているように見える。

Copyright Akiyoshi Kitaoka 2020 (November 24)


「逆遠近法(エームズの台形)工作セット」



シンプル版

Copyright Akiyoshi Kitaoka 2014 (March 5)
高解像度ファイル


シンプル版(説明付き)

展開図(クリックすると高解像度ファイルをダウンロードできる)

Copyright Akiyoshi Kitaoka 2016 (August 26)


短いところは山折りになっているが谷折りに見える。

Copyright Akiyoshi Kitaoka 2014 (April 5)


Copyright Akiyoshi Kitaoka 2014 (April 12)


トップページ