立命館 文学部 心理学 リンク About
歴史 研究室紹介 専門科目 連絡先など 人々 施設

Department of Psychology

研究室の人々

研究者学術情報データベース
五十音順
名誉教授 高木和子望月 昭,守屋慶子
特任教授 尾田政臣東山篤規藤 健一
教授 宇都宮博岡本直子北岡明佳サトウタツヤ谷 晋二土田宣明
服部雅史廣井亮一星野祐司八木保樹矢藤優子山本博樹
准教授 中鹿直樹林 勇吾
特任助教 田村昌彦
実習助手 織田 涼,春日秀朗,村上嵩至

岡本直子 教授,博士 (教育学)
専門領域 臨床心理学,表現療法 (芸術療法)
研究主題 表現がもつ治療的意味:表現することによって得られる感情体験(カタルシス,プレイフルネスの賦活,気づきなど)について,表現のプロセス,そして表現する者と表現を見守る者との関係性を視座に置き,心理臨床学の視点から研究する。
主な論文・著書
幼児期におけるファンタジーの諸相-モンテッソーリ教育の見解と心理学的考察を踏まえて- 岡本直子 モンテッソーリ教育 45, 87-96頁, 2013年
「ドラマ」がもつ心理臨床学的意味に関する研究 風間書房 2008年
「心理臨床の場における『ドラマ』の意味 ミニチュアの舞台と人形を用いた継時的調査の一事例に着目して」 質的心理学研究 第6号,122~139頁,2007年
E-mail nokamoto ( @lt.ritsumei.ac.jp を追加してください。)

PSY