立命館 文学部 心理学 リンク About
歴史 研究室紹介 専門科目 連絡先など 人々 施設

Department of Psychology

研究室の人々

研究者学術情報データベース
五十音順
名誉教授 高木和子望月 昭,守屋慶子
特任教授 尾田政臣東山篤規藤 健一
教授 宇都宮博岡本直子北岡明佳サトウタツヤ谷 晋二土田宣明
服部雅史廣井亮一星野祐司八木保樹矢藤優子山本博樹
准教授 中鹿直樹林 勇吾
特任助教 田村昌彦
実習助手 織田 涼,春日秀朗,村上嵩至

北岡明佳 教授,教育学博士
専門領域 知覚心理学
研究主題 錯視と物体認知の研究:幾何学錯視のみならず、運動の錯視、立体視の錯視、色の錯視など錯視をすべて研究対象とするとともに、錯視的トリックで成立すると考えられる物体認知のメカニズムを明らかにすることも目指す。
主な論文・著書
北岡明佳(監修) (2013) Newton別冊 目の錯覚はなぜおきるのか? 錯視と錯覚の科学 ニュートンプレス
北岡明佳 (2012) 顔の錯視のレビュー BRAIN and NERVE 神経研究の進歩, 64 (7) (増大特集 顔認知の脳内機構), 779-791.
北岡明佳・蘆田宏 (2012) 近年の錯視研究の展開 ―巻頭言に代えて― 心理学評論, 55(3), 289-295. (錯視特集号:多様化する錯視研究 編集:北岡明佳・蘆田宏)
北岡明佳 (2010) 錯視入門 朝倉書店
Kitaoka, A. & Ashida, H. (2007) A variant of the anomalous motion illusion based upon contrast and visual latency. Perception, 36, 1019-1035.
E-mail akitaoka ( @lt.ritsumei.ac.jp を追加してください。)
WWW http://www.ritsumei.ac.jp/~akitaoka/

PSY