マウスキャット

望月昭のホームページ: MARUMO50



English Summary (About Marumo)


コンテンツ(番号をクリック)
ブランクだよ 1. MARUMO50の略歴
ブランクだよ 2. 研究・教育活動などの概要
ブランクだよ 3. 具体的研究の紹介
ブランクだよ 4. 最近思うこと
ブランクだよ 5. リンク

ご意見、ご希望は次のメイルまでお送りください。
mochi@lt.ritsumei.ac.jp POST


copyright(C) 1999 Y.Kishino


ブログ「対人援助学のすすめ」は,ここをクリック

「対人援助学のすすめ」(月刊「実践障害児教育」に2006〜2007に連載したもの)

その@そのAそのBそのCそのDそのEそのFそのGそのHそのI


2013年度の授業(など)レジュメ(臨時)

●応用行動分析

第一回:応用行動分析の授業レジュメ
第二回:応用行動分析の授業レジュメ

2011年度の授業(など)レジュメ

●第三回対人援助学会 ポスターセッション(望月ら)のポスター
●第三回対人援助学会 ポスターセッション(イムら)のポスター
●第三回対人援助学会 ポスターセッション(辻岡ら)のポスター
●第三回対人援助学会 ポスターセッション(乾)のポスター


● ●応用人間クラスター夏休みの宿題(望月のぶん)


●対人援助実習・研究
 6月6日「研究倫理」の資料をPPでアップします


●行動分析学特論(応用人間科学研究科M前期)
第一回:授業レジュメPPのDLはここ
第二回:授業レジュメPPのDLはここPDFはここ
第三回:授業レジュメPPのDLはここPDFはここ
第四回:授業レジュメPPのDLはここPDFはここ
第五回:授業レジュメPPのDLはここPDFはここ
第六回:授業レジュメPPのDLはここPDFはここ
第七回:授業レジュメPPのDLはここPDFはここ
第八回:授業レジュメPPのDLはここPDFはここ

第九回(付録):授業レジュメPPのDLはここ

●応用行動分析(文学部授業:2011年前期)
第1回:授業レジュメ1(pp)
第2回:授業レジュメ2(pp)
第3回:授業レジュメ3(pp)
第4回:授業レジュメ4(pp)
第5回:授業レジュメ5(pp)
第6回:授業レジュメ6(pp)
第7回:授業レジュメ7(pp)
第8回:授業レジュメ8(pp)
 PDF版もWEB-CTにあります

●心理学研究入門
振り返りシートをアップします。 各自、ダウンロードして、自分の作業過程を記入してください。



昔の授業レジュメ

●行動障害心理学(2005)
この数年、「行動障害心理学」が時間割から落ちていますが、2005年バージョンの授業資料をアップしておきます。 ロバースらの電気ショックの使用から、近年のPBSまでの研究の変遷についての授業レジュメを貼っておきます。
第1回:BD01
第2回:BD02
第3回:BD03
第4回:BD04
第5回:BD05
第6回:BD06
第7回:BD07
第8回:BD08

過去ログ
2009年度
NEW 9月19日 ●ヒューマンサービス研究会準備会(神奈川保健福祉大学)
 私の30分講演「ヒューマンサービスと対人援助学」のPDF資料(小赤文字は事後コメント)は、 これ
ついでに、引用した古ーーーい発表「要求言語行動を教える-「権利とサービスの軸で」.教育心理学会1991小講演レジュメL3-L4,1991
  ●日本心理学会第73回大会 公開シンポジウム「たすける・いきる・みせる」:人にかかわる研究の倫理とは?
 私の企画趣旨説明(pdf)は、これ
武藤先生の発表レジュメは、これ

7月9日:日本行動分析学会第27回年次大会、学会企画シンポジウム
(7月10日13:30-15:30ホール:筑波大学)
Behavioral Human Serviceology at Twenty: What is a Heart of Behavior Analysis? の、私の話題提供の
PPをアップしました。

4月21日:「行動障害心理学」(2005年度版)の授業資料をアップ(このページの上の方にあります)しました。
3月4日:京都府老人介護福祉施設中堅職員研修(@キャンパス・プラザ)の PPPDFをアップ
2月22日:ファースト・ステップ・ジョブグループ特別例会「今、必要な支援」(at 大阪市総合生涯学習センター)の 私のスピーチの内容をPPPDFでリンクします。
1月22日:人間研シネマ企画の「チーズとうじ虫」の当日におしゃべりした内容のテープ起こしをアップします。

2009年1月17日:乙訓介護専門員研修会(1月17日、京都府済生会病院)「対人援助に必要な心理学(対人援助学)の発表レジュメをアップしました。 パワーポイントPDF
12月23日:望月昭(2001) 行動分析(行動福祉)の観点から表出援助(STA)を考える−ヒューマンサービスの 新たな展開の中でー.国立特殊教育研究所特別研究報告書、pp.81-93.のPDFをリンクしました
12月13日:公開講座:シネマで学ぶ「人間と社会の現在」第二回、『チーズとうじ虫』の配付資料のpdfをリンク。
12月4日:私立短期大学研修の講演(大阪)での、やばいコマははずしたレジュメのPDFをアップ。
11月15日:龍谷大学福祉フォーラム「行動のみたて」の発表レジュメをPP版pdf版でアップしました。
10月28日:明日(10/29)、午後5時から開かれる日中公開シンポジウムのpdf版をアップします。
10月26日:きょうと福祉ネットワーク「一期一会」主催:スタッフの「人間力」を高めるための研修、「自分を知ること」 の配付資料をリンクします。PPはこちら。PDFはこちら。
10月15日:神戸市巡回相談(10月15日)におけるU小学校でのレジュメをPPでアップしました。
9月28日:ふるーい論文シリーズ:望月昭・小塩ちか護・冨安芳和(1983) 米国におけるNormalization原理具現化の一面 −マサチューセッツ州の実例を中心に− 発達障害研究,5,141-147.
9月22日:日本特殊教育学会第46回大会発表:自主シンポジウム「学生ジョブコーチという取り組み:大学という資源の活用」(9月20日) の、望月昭の話題提供の際の資料(PP)をアップしました。少し赤文字で追加解説。
8月30日:望月昭(2007)「学生ジョブコーチという試み−学生による障害者(生徒)の 就労実習支援システム−」、立命館文学,599号,134-140.をpdfでアップしました。
8月30日:樋口義冶・望月昭・森山哲義・佐藤方哉(1976)「刻印化・同一化・社会化−トリはトリらしく、サルはサルらしく、 ヒトはヒトらしく−.心理学評論,19(4),249-272. をアップしました。
8月26日:8月27日から29日までの、大阪樟蔭女子大学「行動分析学実習」の資料をアップしました。
8月26日:8月10日の日本行動分析学会第26回大会の特別講演の資料をpppdfでアップしました。
8月19日:神戸市特別支援教育コーディネータ研修(8月20日)の資料をPPPDFでアップしました。
7月11日:ふるうい論文シリーズ:望月昭・藤田勉・佐藤方哉(1982) 「日常行動のなかのスキャロップ」,慶應義塾大学大学院社会学研究科紀要,22.
Mochizuki, A. and Sato, M. (1980) Human Performance of FI Reinforcement Schedule: The Effect of FI Performance on Time Counting Behavior, Hiyoshi Report, 11, 68-74. をアップしました。
ふるうううい論文(三田哲学、1979「オペラントライフの視点」(樋口・望月・山口・佐藤))をリンクしました。
7月5日:般化模倣」に関する古い論文のPDFをアップしました。望月(1978)です。
6月1日:「学力向上サミット」外部者評価の原稿をアップ
4月6日: 日本産業カウンセラー協会2008年4月例会(エル大阪、13:30〜06:30)の 発表PPの部分をアップしました。未発表のデータなどは省略してあります。

Copyright(c) Marumo50. All rights reserved. HTMLの学習に関しては立命館大学応用人間科学研究科 研修生、hiyoko7氏にお世話をかけました。当HPのレイアウトは彼女が主催した「HTML初心者講習会」の例題を活用さ せてもらいました。ここに記して感謝を表明します。Trade markの「マウスをくわえた猫」は、Dr.Stephanie Tomiyasu提供の 墨絵です。